徳島県医師会 トップページへ

  • 文字サイズ標準
  • 文字サイズ拡大
文字サイズ変更について
東日本大震災に関する情報

徳島県医師会

 この度の東北地方太平洋沖地震においての被害に対しまして、医師会員の皆様には各方面にて大変お世話になっております。



 3月14日に県内医療機関に「医療救護班」の派遣の可否についてFAXをさせて頂き、現在、班編成並びに調整を県にて行っております。3月16日に第1班、本日第2班が、宮城に向け出発しております。

 宮城県からの支援要請に基づき、今後、継続的に「医療救護班」を派遣することとしております。

 つきましては、医療救護班にご協力いただける会員並びに医療機関スタッフにつき、再度、派遣の可否をお伺いいたしたく別紙調査表により、ご返信くださいますようよろしくお願いいたします。

 なお、すでに各団体などで支援を行われておられるところは、ご回答頂かなくても結構ですが、派遣時期などの関係もありますので重ねて登録いただければ調整をいたします。

【東北地方太平洋沖地震の「医療救護班」の活動概要】

1.派遣地域 宮城県石巻市
2.活動場所 石巻市立万石浦中学校 救護所(宮城県石巻市流留字七勺21) 
3.活動内容 救護所における医療活動(医師・看護師・事務でチーム編成)
4.宿泊場所 仙台市・石巻市にて宿泊所を確保
         ※支払いは「徳島県」が対応(現金決済の必要はありません。)
5.移動手段 徳島県庁から現地(仙台)までバスで移動(帰路同様)
         仙台から石巻までは、県の車(第1班が乗り込んだ車)で移動
         ※状況により 移動手段の変更あり(航空機など)
6.保  険 徳島県で国内旅行傷害(任意包括)保険に加入済
7.準 備 物 県で準備:資機材・薬剤・ヘルメット・水・マスク・ディスポ手袋 
         医師会で準備:飲食物関係
         各自で準備:防寒具・現金・携帯(充電器も)・予備食料等
8.行 程 6時30分 各自で県庁集合, 県庁7時バスで出発
         徳島~仙台へ陸路をバスで移動 仙台で先遣班と引き継ぎ後帰徳
    
 *現場状況などにより今後内容が変わる可能性があります。
  派遣調整の中で詳細については、ご連絡させていただきます。

 徳島県医師会救護班協力登録票

  • 感染症について
  • 研修医募集のお知らせ
  • 広報出版物
  • 東日本大震災に関する情報
  • 徳島県医師会は混合診療解禁に反対です
  • 徳島県医師会公益通報窓口について
© TOKUSHIMA MEDICAL ASSOCIATION.