徳島県医師会 トップページへ

  • 文字サイズ標準
  • 文字サイズ拡大
文字サイズ変更について
東日本大震災に関する情報

徳島県医師会

 本地震による被害は広範な地域に分散し、被災者の医療支援についても、長期に渡ることが予想されます。



 関西広域連合において協議した結果、本県は「宮城県」を支援するとの連絡を県より受けております。今後、宮城県からの支援要請に基づき、「医療救護班」を派遣することとしております。

 また、日本医師会よりも被害地域への医師派遣の状況把握も来ており、日本医師会へは検視医不足のため、協力要請も被災地医師会から出されております。

 つきましては、医療救護班に御協力いただける医療機関の状況を把握したいので、派遣の可否について御検討いただき、別紙調査表により御回答くださいますようよろしくお願いいたします。

 なお、(社)徳島県看護協会から、災害支援ナース登録者について、現地の災害拠点病院における支援要請を行っておりますが、今回の調査はそれとは別の調査であり、各医療機関として派遣可能かどうかの調査を実施するものです。

 徳島県医師会救護班協力登録票

  • 感染症について
  • 研修医募集のお知らせ
  • 広報出版物
  • 東日本大震災に関する情報
  • 徳島県医師会は混合診療解禁に反対です
© TOKUSHIMA MEDICAL ASSOCIATION.