徳島県医師会 トップページへ

  • 文字サイズ標準
  • 文字サイズ拡大
文字サイズ変更について
県民の皆さまへ

【質問】 たばこをやめたい

 40歳の主婦です。20歳からたばこを吸っていますが、最近、健康のためにやめたいと思っています。ニコチンガムを処方してもらい、たばこが吸いたくなったらガムをかみ、徐々にそのガムの量を減らしていって、禁煙に成功したという話を聞いたことがあります。県内でも、ニコチンガムは処方してもらえるのでしょうか。また、それは何科にあたり、健康保険は使えるのでしょうか。費用はどのくらいでしょうか。


【質問】 だ液が少なく口が渇く

 68歳の主婦です。1年前から、だ液が少なくなり、口の中がカラカラに渇きます。受診したら、シェーグレン症候群という聞きなれない病気だということです。入れ歯の人は、次第とつば気がなくなるということを聞きましたが、私も上が入れ歯です。特に朝、歯磨きの後は、全くつば気がなく、人との会話も十分ほどでしゃべれなくなるほど口の中がカラカラになります。外出時には、あめを少し持っていて、しゃべれなくなるとあめを口の中に入れると、少しだ液が出てきます。どのように日常生活を送ったらいいでしょうか。


【質問】 10年前から手に震え

 69歳の女性です。10年ほど前から手の震えに悩まされています。特に左手で湯飲みを持つと震え、湯がこぼれそうになるのです。また、字を人前で書くと、必ず震えるので他人に書いてもらっています。実父も同様に震えていました。手の震えは治療できるのでしょうか。


【質問】 激しい寒気と汗がひどい

 66歳の女性です。3年前から自律神経失調症といわれ、薬を飲み続けていますが、いっこうに治らず死を何度も考えたくらいです。病状は、夏というのに冬の衣類を着込むほど寒気が激しく、のぼせもあり、体中がかっかとほてってひどい汗が出てきます。病院で汗止めをもらっているのですが、このごろは全然効きません。風に当たったり、テレビを10分ほど見ていても気分が悪くなり、汗がどっと出るのです。最初の流産をした30歳のとき、高熱が出て、震えがきたのです。激しい寒気は、ふとんをかけても治らず、逆に起き上がれば汗がたらたら出てきたのが始まりです。昔は産後の血の道といわれていたそうですが、今は自律神経失調症というと医師から聞きました。あまりにも治らないので、良いアドバイスをお願いします。


【質問】 夜間のせきに悩む

 74歳の男性です。10年前から鼻炎で悩んでいます。就寝後、2時間ほど経過すると、粘りのある鼻汁がにじみ出してきます。色もにおいもありません。鼻汁はのどに落ち、それが気管に入り、呼吸困難となり、目覚めます。その鼻汁を取り除くためのせきが出て、苦しんでいます。医院の薬、漢方薬、点鼻薬などを使用しましたが、効果がありません。昼間は症状もなく、鼻汁も出ませんが、昼寝などで横になると1時間ほどで出てきます。なお、レントゲン検査の結果では、他の病気はないようです。治療法を教えてください。


  • 感染症について
  • 研修医募集のお知らせ
  • 広報出版物
  • 東日本大震災に関する情報
  • 徳島県医師会は混合診療解禁に反対です
  • 徳島県医師会公益通報窓口について
© TOKUSHIMA MEDICAL ASSOCIATION.