徳島県医師会 トップページへ

  • 文字サイズ標準
  • 文字サイズ拡大
文字サイズ変更について
医師・医療機関の皆さまへ

厚生労働省健康局結核感染症課

 小児用肺炎球菌ワクチン及びヒブワクチンについては、同時接種後の死亡例が複数報告されたことを受け、平成23年3月4日以降、専門家による評価を実施するまでの間、念のため、接種を一時的に見合わせていたところです。



 去る3月24日に専門家の会議において、安全性上の懸念はないとの評価を受け、厚生労働省としても4月1日から接種を再開することとしました。

 その実施に当たり、下記のとおりリーフレット等を作成いたしましたので、管下市町村を通じて医療機関等関係機関に対する周知方よろしくお取り計らい願います。

 なお、これらの資料を含め、小児用肺炎球菌ワクチン及びヒブワクチンの接種の一時的な見合わせ・再開に関する一連の資料は、厚生労働省ホームページ「ワクチン接種緊急促進事業について」に掲載いたしますので、併せてご活用ください。


 1.接種再開に伴うリーフレット
 2.小児用肺炎球菌ワクチン及びヒブワクチン接種の再開についてのQ&A
 3.子宮頸がん等ワクチン接種緊急促進事業に関するQ&A(自治体向け)

  • 感染症について
  • 研修医募集のお知らせ
  • 広報出版物
  • 東日本大震災に関する情報
  • 徳島県医師会は混合診療解禁に反対です
  • 徳島県医師会公益通報窓口について
© TOKUSHIMA MEDICAL ASSOCIATION.