焼き鮭の柚子南蛮 583Kcalの献立 6.8単位の例

表1 表2 表3 表4 表5 表6 調味料 合計
3.2 0.6 1.1 0.1 0.8 0.7 0.3 6.8
品目 食塩相当量
ごはん 0g
焼き鮭の柚子南蛮 1.0g
揚げ里芋の吹寄せ 0.6g
青菜の三色和え 0.6g
白菜のヨーグルトサラダ 0.2g
g
g
g
g
g
食塩相当量 合計 2.4g
20091120焼き鮭の柚子南蛮

表1

ごはん150g(3単位)
揚げ里芋に、里芋30g(0.2単位)を使います。

合計 3.2単位

表2

柿50g(0.4単位)1/4個を使います。
サラダにリンゴ15g(0.1単位)、レーズン3g(0.1単位)を使います。

合計 0.6単位

表3

焼き鮭の柚子南蛮に、鮭切り身60g(1単位)
青菜の三色和えに、カニかまぼこ10g(0.1単位)使います。

合計 1.1単位

表4

サラダに、プレーンヨーグルト8g(0.1単位)を使います。
乳製品は間食として1日のうちに摂りましょう!

表5

揚げ里芋に、揚げ油3g(0.3単位)、サラダにマヨネーズ6g(0.5単位)を使います。

合計 0.8単位

表6

焼き鮭の柚子南蛮に玉葱20g、ピーマン8.5g(1/3個)、にんじん5gを使います。
揚げ里芋の吹き寄せに人参10g、しめじ10g、さやいんげん6g(1本)を使います。
青菜の三色和えにホウレンソウ50g、えのきだけ10gを使います。
白菜のヨーグルトサラダに、白菜50g、きゅうり20g、トマト15gを使います。

野菜使用量合計 204g(0.7単位)です。

調味料

焼き鮭の柚子南蛮で、鮭に酒2.5g小さじ1/2、塩0.1gを振ります。漬け酢に、柚子果汁7.5g大さじ1/2、砂糖1.5g小さじ1/2、淡口醤油5g小さじ1弱を使います。 揚げ里芋の吹き寄せに、淡口醤油3g小さじ1/2、みりん4g小さじ2/3、かつお出汁50ccを使います。 青菜の三色和えに、濃口醤油3g小さじ1/2、かつお出汁1ccを使います。 白菜のヨーグルトサラダに塩0.1g、コショウ少々を使います。

食塩相当量

焼き鮭の柚子南蛮に、塩0.1g、淡口醤油5g(食塩相当量0.8g)
揚げ里芋の吹き寄せに、淡口醤油3g(食塩相当量0.5g)
青菜の三色和えに、濃口醤油3g(食塩相当量 0.5g)
白菜のヨーグルトサラダに、塩0.1gを使います。

作り方

作り方
 
ごはん
(1)ごはんは普通に炊きます。
 
焼き鮭の柚子南蛮
(1)鮭に酒と塩を振ってしばらく置いてから焼きます。
(2)玉ねぎ、人参、ピーマンは、細い繊切りにします。
(3調味料を混ぜて、漬け込み用の合わせ酢を作ります。
(4)焼いた鮭と刻んだ野菜を合わせ酢に漬け込み、味が馴染んでから盛り合わせます。
※野菜の生が苦手な場合は、刻んでから電子レンジで500Wで10~20秒加熱してもよい。
 
揚げ里芋の吹寄せ
(1)里芋は1cmの厚さに切ります。
(2)人参はイチョウ切り、しめじは軸をほぐし、サヤインゲンは斜め切りに、各々切ります。
(3)(1)の里芋と(2)の野菜を、出汁と調味料で煮付けます。
(4)(3)で煮付けた里芋の水分をキッチンペーパーで拭き取って、素揚げにします。
(5)揚げた里芋と、(3)で煮付けたその他の野菜を、彩りよく盛り合わせます。
※里芋は下味が付いているので、揚げるとき焦げやすいので温度に気をつけてください。
 
青菜の三色和え
(1)ほうれん草を茹でまて、2cm位の長さに切ります。
(2)えのきもさっと茹で、2cm長さに切ります。
(3)カニかまぼこは、ほぐしておきます。長い場合は、2cm位に切ります。
(4)(1)と(2)と(3)を調味料で和えます。
 
白菜のヨーグルトサラダ
(1)白菜は、白い軸と葉の部分に切り分けます。軸は粗い繊切り、葉はザク切りにしてサッと茹でます。
(2)リンゴは、櫛に切って小口切りにします。
(3)白菜、リンゴ、レーズンを調味料で和えます。トマトときゅうりは、周りに飾ります。
※きゅうりは刻んで、サラダの中に混ぜてもよいでしょう。
 
果物
(1)1/2個は、皮をむき適当な大きさに切ってください。

献立考案:(社)徳島県栄養士会 橋本佳代

焼き鮭の柚子南蛮