徳島県医師会 トップページへ

  • 文字サイズ標準
  • 文字サイズ拡大
文字サイズ変更について
医師・医療機関の皆さまへ

生涯教育制度実施要綱の主な改正点(平成22年6月1日改正)

1.生涯教育カリキュラム<2009>に沿って、84のテーマにカリキュラムコードを付与した。
2.これまで1年間10単位で修了証を発行し3年間連続取得したものに認定証を発行してい
  たが、修了証をやめて単位取得証とし、3年間の単位数とカリキュラムコード数の
  合計が60以上の
合計30単位、30カリキュムコードを修得したものに日医生涯教育
  認定証を発行。
3.学習時間を1単位1時間以上と明確に示した。
4.日医雑誌やe-ラーニングの自己学習に、評価を導入した。
5.日医生涯教育認定証に3年間の有効期限を明記する。

日本医師会生涯教育制度パンフレット

日医雑誌9月号(予定)で、「医師の生涯教育を考える」が特集として組まれており、改正の経緯等も掲載される。
その号に生涯教育制度パンフレットを同封し、全会員に配布する予定。


制度の詳細は、日本医師会生涯教育on-lineに示されています。

↓日本医師会生涯教育on-line
http://www.med.or.jp/cme/

↓日本医師会生涯教育制度パンフレット
http://www.med.or.jp/cme/about/jissi/cme_100223.pdf

  • 感染症について
  • 研修医募集のお知らせ
  • 広報出版物
  • 東日本大震災に関する情報
  • 徳島県医師会は混合診療解禁に反対です
  • 徳島県医師会公益通報窓口について
  • 健康事業所宣言をし、認定を受けました。
© TOKUSHIMA MEDICAL ASSOCIATION.