徳島県医師会 トップページへ

  • 文字サイズ標準
  • 文字サイズ拡大
文字サイズ変更について
県民の皆さまへ
  • 【質問】 腰痛を解消したい

     83歳の女性です。整形外科で「すべり症」と診断されました。日ごろから腰痛に悩んでいます。就寝時に寝返りもできないほど痛いときがある一方で、一日中何もない日もあります。後ろ手を組み小幅で歩くと30分は散歩できます。痛み止めの薬は飲んでいませんが、つらいときには横になって安静にしていたら楽になります。腰は曲がって前かがみの姿になりました。日常生活で気を付けることがあれば教えてください。


  • 【質問】 手術以外の方法は

     50代の女性です。腰椎分離症と診断され、手術が必要だと言われました。症状がひどいようですが手術以外の治療法はあるでしょうか。右腰が痛むため、痛み止め薬を服用しないと動けません。右足にしびれや痛みもあり、長く座っていると足首を縛られているような感じになります。長時間歩くとふくらはぎもパンパンに腫れてきます。日常生活で気を付けることがあれば教えてください。また整形外科とスポーツ外来のどちらを受診すればいいのでしょうか。


  • 【質問】 親指の付け根の痛み

     40代の男性です。左手親指の付け根に痛みを感じ、3月から通院しています。仕事で日常的にパソコンを使っているために腱鞘炎(けんしょうえん)になったのではないかと思い、注射治療、痛み止めの薬、湿布で経過をみていますが、4カ月が過ぎても慢性的な痛みは治まりそうにありません。リウマチも長引くと聞きますが、腱鞘炎とはどう違うのでしょうか。リウマチの場合、日常生活で気を付けることや食事で悪化を抑える方法はありますか。


  • 【質問】 膝痛で足がむくむ

     40代の主婦です。2年前、正座から立ち上がったときに右膝に痛みを感じ、曲げることができなくなりました。整形外科で「変形性膝関節症」と診断され、水もたまっていると言われました。湿布薬と注射で治療していましたが、右足をかばうあまり左足も痛み出しました。両足の膝から足の甲までが1日中パンパンに張り、むくみが出るようになっています。膝の痛みよりも、むくんだままの足が気になります。なぜむくみが起きるのでしょうか。対処法を教えてください。


  • 【質問】 腰の痛みが治まらない

     60代の女性です。ぎっくり腰で接骨院に行き、翌月、整形外科でレントゲンを撮った結果、以前に圧迫骨折した形跡があるとのことでした。痛み止め薬と湿布で様子を見ましたが、痛みが治りません。その後、MRIを撮影しましたが悪い病気はないとのことで、神経に触れて痛くなれば大手術が必要とも説明されました。骨粗しょう症の薬を飲んでいますが改善しません。おへその裏の辺りが痛みますが、装具は胸部などを圧迫するのでやめました。寝たきりになるのが怖いので、緩和する方法はないでしょうか。


  • 【質問】 20分ほど走ると痛む

     40代の男性です。フルマラソンに出場するためにランニングを始めて3カ月になります。軽いウオーキングから体を慣らし、1日10キロほどは楽に走れるようになっていました。ところが2カ月目に入って、練習で30キロ走に挑戦して以降、膝が痛むようになり、病院で「腸脛靭帯炎(ちょうけいじんたいえん)」と診断されました。今は20分ほど走ると痛みをこらえきれなくなります。違和感なく完全に回復させるにはどうすればいいでしょうか。


  • 【質問】 痛くて肩上げられない

     40代の女性です。最近、肩を上げると痛くて十分上げることができません。周囲からよく、五十肩だと言われるのですが、五十肩は何歳くらいからなるのでしょうか。また、なってしまうと治らないのですか。何科を受診すればいいか、また、運動や食事で予防、緩和ができるかどうかも教えてください。


  • 【質問】 腰痛にレーザー治療は

     20代の男性です。3年前から腰のヘルニアに苦しんでいます。先日、重い物を移動させた時に痛みがあり、現在は仕事を休んで、注射と飲み薬で治療中です。手術ではなくレーザーで焼き付ける治療法があると聞きましたが、完治するのでしょうか。手術とどちらがいいのでしょうか。入院日数や保険適用の可否も教えてください。


  • 【質問】 手の指の関節曲がり痛む

     60代の女性です。8年前から手の指の関節が曲がり始めました。整形外科を受診すると、加齢による「ヘバーデン結節」と言われました。最近は曲がり方がひどく、寒いときはズキンズキンと痛んで、こわばり感もあります。治療方法やいい薬はないのでしょうか。温めたりマッサージをしたりしていますが、日ごろはどう対処すればいいか教えてください。今後どうなるかも不安です。


  • 【質問】 肩の水抜いても腫れる

     60代の女性です。左肩が痛くて受診したところ、直径4センチくらいの水がたまっているらしく、変形性関節症と言われました。水を抜いてもらっても、半日くらいで元のように腫れます。3日ごとに計10回抜きましたが、腫れは一向に引きません。治療方法はないのでしょうか。生活で気を付けることがあれば教えてください。


  • 【質問】 左手の指がしびれる

     40代の男性です。15年ほど前から硬式テニスをしていますが、左手の指がしびれ、頸椎(けいつい)ヘルニアと診断されました。病院では首の牽引(けんいん)をしていますが、ラケットも握れない状態です。今後、テニスはできないのでしょうか。治療方法や日常生活で気を付ける点を教えてください。


  • 【質問】 ボール投げすぎ腕痛い

     少年野球チームでピッチャーをしている小学5年生の息子が、ボールを投げすぎて腕が痛いと言っています。野球ひじだと思うのですが、なかなかチームをやめることはできません。ある程度仕方のないことなのかもしれませんが、野球ができなくなるほど悪化しないか心配です。どのような状態ならどれくらい休ませるべきなのか教えてください。


  • 【質問】 立ち座りがつらい

     70代の男性です。数年前から膝(ひざ)が痛く、整形外科で変形性膝関節症と診断されました。市販薬や漢方、サプリメント、水中歩行などを試みましたが、効果はありません。立ったり座ったり、階段を上り下りしたりすることがつらく、痛みが座骨にまで広がって今後が心配です。今は散歩や屈伸運動をしていますが、対策があれば教えてください。


  • 【質問】 ジョギング始め足首に違和感

     25歳の男性です。フルマラソンに挑戦しようと思い、ジョギングを始めて半年ほどになります。練習量は1日10キロほど。順調だったのですが、最近、かかとの少し上の後部足首が痛むようになりました。ギシギシと音をたてているような違和感があります。かばいながらも何とか走っていますが、もしからしたらアキレス腱(けん)を痛めたかもしれないと思っています。このままジョギングを続けても大丈夫でしょうか。治療しなければ、アキレス腱が切れるのでしょうか。


  • 【質問】 足裏にたこ 痛みひどい

     50代の女性です。外反母趾(がいはんぼし)で、足の裏のたこが絶えません。最近は痛みがひどくなってきました。手術など治療方法があれば教えてください。また、普段から気を付けることはありますか。


  • 【質問】 症状や治療法を教えて

     18歳の女性です。部活でバレーボールをしていますが、数カ月前からすねに痛みがあり「シンスプリント」ではないかと思っています。症状や治療法について教えてください。また、部活中に気を付けることはありますか。


  • 【質問】 追突されて15年続く後遺症

     70代の男性です。15年近く前、後続の車に追突されて1週間ほど入院をしました。それ以来今日まで、耳鳴りや頭痛、右手のしびれ、めまい、物忘れなどの症状が続いています。最近になって「脳脊髄(せきずい)液減少症」という病気があることを知りました。症状や治療法について教えてください。また、県内で検査や治療はできるのでしょうか。


  • 【質問】 何かの病気でないか心配

     1歳の子どものことです。周囲からO脚を指摘されることが多く、何かの病気ではないかと心配しています。このまま様子を見ていていいのでしょうか。


  • 【質問】 交通事故後のしびれ治療法は

     64歳の女性です。3カ月ほど前、単車の運転中に乗用車と接触し、頸椎(けいつい)捻挫(ねんざ)で全治3週間と診断されました。しかし、いまだに右手がしびれて思うように動きません。整形外科を受診しようと思うのですが、どのような治療をするのでしょうか。また、治るまでにどれくらいかかるのでしょうか。


  • 【質問】 治療薬の常用で副作用心配

     63歳の男性です。最近、朝起きたときに両手の指の関節にこわばりを感じるようになりました。2~3分動かしたり指を引っ張ったりすると、元に戻ります。リウマチの前兆は手や指の関節のこわばりからと聞いたことがあるので、内科受診時に血液検査をしてもらったところ、リウマチに関するRF(抗体検査)の値が基準値15が17でした。リウマチ因子があるので、これ以上進ませないため早期治療として鎮痛消炎剤を飲み続ける必要があるといわれました。薬の常用はリウマチのためには良いとしても、副作用の心配はありませんか。


  • 感染症について
  • 研修医募集のお知らせ
  • 広報出版物
  • 東日本大震災に関する情報
  • 徳島県医師会は混合診療解禁に反対です
  • 徳島県医師会公益通報窓口について
© TOKUSHIMA MEDICAL ASSOCIATION.